温泉総選挙

温泉総選挙ロゴ

取組み EFFORT

菊池一族と延寿鍛冶展

菊池一族と刀剣の歴史
菊池一族は平安時代から室町時代にかけて24代約450年にわたり活動した武士一族であり、その歴史的足跡は蒙古襲来絵詞にも書かれる程です。

第15代の菊池武光(たけみつ)公の時代には懐良親王(かねながしんのう)と共に、
南朝方の雄として九州一帯を制定し、その名を天下に轟かせます。その史跡は遠く岩手県にまで数多く残っています。(ちなみに幕末の偉人 西郷隆盛も菊池一族の末裔なんですよ)

延寿鍛冶とは、元寇(蒙古襲来)の時、活躍した菊池一族第10代菊池武房(たけふさ)公が、山城の国より招聘(しょうへい)した来派の流れを組む鍛治集団。あの加藤清正から愛された刀として有名な「同田貫」も延寿一派から派生したものと言われています。

菊池一族と延寿鍛治展は、菊池神社歴史館にて「延寿・同田貫」等の名刀を期間限定で展示する展示会。今年も開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大を受け、開催延期となっております。

来→延寿→同田貫と変化していく刀の姿を通して、菊池一族の歴史そして、菊池の地を認識して頂き、菊池一族の魂、延寿・同田貫の里へ足を運んで頂くきっかけとなればと思います。

同田貫の「折れず・曲がらず・強い」精神で菊池一族・菊池温泉のPRに取り組んで参ります。

  • #環境大臣賞エントリー
  • #観光庁長官賞エントリー
  • #地方創生担当大臣賞エントリー
  • #特別賞エントリー
この温泉地のページにいく