温泉総選挙

温泉総選挙ロゴ

健康増進部門

奈良県 宇陀市 大宇陀温泉あきののゆ

温泉地情報 INFORMATION

温泉紹介

アクセス

マップ

SNS

リンク

あきののゆは、その阿騎野の地下約1300メートルから湧き出した温泉です。無色透明で微臭を有し、pH9.6を誇るその源泉を、薄めずそのまま温めて使用しています。石けんのようなしとやかなぬめりが肌をやさしくクレンジング、入浴後にはつるつるすべすべとなることから、奈良県内屈指の美人の湯と呼ばれています。

この温泉地の泉質

  • 塩化物泉
  • 単純温泉
  • 炭酸水素塩泉
  • 硫酸塩泉
  • 二酸化炭素泉
  • 含鉄泉
  • 酸性泉
  • 含よう素泉
  • 硫黄泉
  • 放射能泉
10の泉質について

住所:

お車でお越しの方:

公共交通機関でお越しの方:

応援コメント一覧 COMMENT

まだ応援コメントはありません

こちらのコメントは多言語翻訳機能「Welltool」を使用し、自動翻訳しています。

応援コメントを送る!

応援コメントを送る! COMMENT

0/20文字
※こちらで入力された名前が表示されます

0/100文字

応援コメントを投稿しました

応援コメントは一定時間後に反映されます


応援コメント投稿に失敗しました

時間をおいて再度投稿ください


応援コメント投稿に失敗しました

名前(ニックネーム)は20文字以内
応援コメントは100文字以内に収めてください