温泉総選挙2018ロゴ

佐賀県 武雄市 武雄温泉 武雄焼

  • いい湯!数5
  • いい湯!する

コメント一覧

まだ応援コメントはありません

応援コメントを送る!

百花繚乱!武雄焼

文禄・慶長の役の際、同行した武雄領主によって連れ帰られた朝鮮陶工たちによって焼き始められたのが、武雄のやきもののはじまりです。やきものは大きく「陶器」と「磁器」に分けられ、武雄では両方がつくられています。
鉄絵緑彩、緑褐釉、象嵌、刷毛目、掻き落としなど、さまざまな技法が今に受け継がれています。
現在でも、市内にはおよそ90以上の窯元があり、多様な作品が日々生み出されています。

オリジナルの作品をつくってみよう

武雄市内には陶芸体験ができる窯元も数多くある。絵付けやろくろ、手びねりのほか、武雄焼の伝統技法を用いた体験を提供しているところもある。窯元が日ごろ作陶に励んでいる工房で体験に取り組むのも趣がある。 ギャラリーものぞいてみて、ぜひ窯元と交流をしてみては?

武雄焼とスイーツの組み合わせを楽しむ♪

武雄市の“陽光美術館・慧洲園”では、武雄焼とスイーツの取り合わせを楽しむイベントが定期的に開催されている。気に入った作品は購入することができるのも魅力。

応援コメントを送る! COMMENT

0/20文字
※こちらで入力された名前が表示されます

0/100文字

応援コメントを投稿しました

応援コメントは一定時間後に反映されます


応援コメント投稿に失敗しました

時間をおいて再度投稿ください


応援コメント投稿に失敗しました

名前(ニックネーム)は20文字以内
応援コメントは100文字以内に収めてください