温泉総選挙2018ロゴ

北海道 虻田郡豊浦町 豊浦温泉 ホタテ

  • いい湯!数0
  • いい湯!する

コメント一覧

まだ応援コメントはありません

応援コメントを送る!

内浦湾ホタテ養殖発祥の地

現在、北海道内浦湾(室蘭市-森町)ではホタテ養殖の一大産地として知られていますが、豊浦町はその内浦湾地域でホタテ養殖が初めて行われたまさに原点です。噴火湾は取り囲む山々からいくつもの河川が流れ込み、北の海からは親潮(寒流)が、南の海からは津軽暖流が流れ込むため、養分が豊富であり、ホタテ養殖にとってもうってつけの漁場となっています。旬を迎えるのは2月から3月にかけての厳冬期。ここ数年、気象条件・生育環境の変化などの理由で漁獲高が減少し、また海外における需要の高まりなどから、価格が高騰しています。2017年度からは、ホタテオーナー制度なる取り組みもはじめ、噴火湾におけるホタテ養殖発祥の地としての豊浦町の知名度の向上をめざしています。

応援コメントを送る! COMMENT

0/20文字
※こちらで入力された名前が表示されます

0/100文字

応援コメントを投稿しました

応援コメントは一定時間後に反映されます


応援コメント投稿に失敗しました

時間をおいて再度投稿ください


応援コメント投稿に失敗しました

名前(ニックネーム)は20文字以内
応援コメントは100文字以内に収めてください